スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも心の一番前に

文学
07 /02 2017
いつも心の一番前に君の存在があるから
脈打つように恋の感覚がずっと胸に触れている
幸せなときだって ちょっと辛いときだって
その感覚は希望を目指すから
心を見つめる瞳にはいつも君が映っているよ
好きだということを 好きでいる記憶を
何よりも僕の宝物にしたまま
今日も笑顔を探してみる
特別なことが見つからなくても
優しい気持ちに包まれていく
深呼吸したら愛が膨らんだ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

なお☆きいろ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。