心を責める自分に笑顔を

歌い続ける 信じ続ける

心を責める本当の自分を

背中合わせで優しくなれなくても

光は灯ったまま

流れていく時に吸い込んだ未来は

希望であってほしい

そこに愛があってほしい

今日も結局頑張っている

理想を語ればきりがないけど

幸せだらけなんて僕にはないから

ちょっとだけ幸せになってみよう

君の幸せにもなってみよう

心を責める自分に笑顔を

そんな君のことが好きだよ

こんな僕を信じてみてよ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する