とりとめのない歌

寂しさからすべての歌が生まれているかもしれない

よろこび嬉しさすべて君から始まっているから

幸せなんだよアイシテイル君がいること

失えない現実が素直な愛に変えていく

出会えたことが運命だと信じ続けられていることが

優しさを浮かべ隣に立っている

何かの順番待ちをしながら

ありふれた日常 ちょっとはしゃいでいる休日

高鳴る心で作った思い出

ほろ酔いになったような幸せ

終わらない歌になっている

とりとめのない歌になっている

でもすべてに愛が寄り添う

愛し過ぎているのに穏やかな愛

僕はずっと続けていくのだろう
スポンサーサイト