もう夜の途中です

文学
06 /19 2016
ねえ素敵な恋は僕に作れるかな
照れくさいなんて誰もが思っているはずなのに
素敵な恋の話がテレビで今日も流れてる
こんなに心が求めているのに
まだ君に言えずにいる
愛しているよ 愛の意味って
君と一緒にいたいという思いが
君に伝わり君の心を癒すこと
ドキドキしながら笑顔で待っている
そんな時間も魔法じゃないよ
ただ僕の中に生まれ続ける
好きと言う気持ちの行き先なだけ
楽しみに待っている君がいる所
大切に思っている君がいる所
部屋の時計はもう夜の途中です
スポンサーサイト

会いたいと思う音

文学
06 /05 2016
君への思いが未来へと吹いて
時計の針を回しているみたい
会いたいと思う音
優しく浮かべるリズム
愛していると記された心に
体温の鼓動が一秒ずつ
愛している 愛している
そう刻んでいるのが
とても心地よくて
君の大切さをまた夢に重ねる
君との幸せを願いながら

夢のように素敵な言葉を

文学
06 /04 2016
夢のように素敵な言葉を
素直に好きと言える
そんな心が顔を出す
日常と矛盾しながら
だけど街の景色を眺めたまま
静かに深呼吸すれば
やっぱり自分を信じられるんだ
信じたいと思うんだ
頑張ってみるよ
未来へ行ってみるよ
幸せに似た出来事だって
おもしろいって笑顔になれるから
気づけば未来を見つめている僕は
きっと幸せなんだろう
幸せをつかめるのだろう

なお☆きいろ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。