心に深く覚えながら

恋を色付けるならば
君が隣にいてくれることが必要で
強く未来へ歩くならば
君の手を離さずに握っている
雨が降るとても冷たい夜に
街の光に刺激を受けた心が
君への愛しさを僕の中に映して
頬を寄せる夜を求め出す
笑顔で曲がった曲線
優しさに甘えたせせらぎ
二人の頬が重なり合っている
温もりを混ぜ合わせながら
心に深く覚えながら
スポンサーサイト