恋の続きの夢のかたち

君がいるなら振り返ってもいい
過去の君も見つめたいから
限りある時の果てで
愛のアルバムを開けられるように
穏やかに変わっていても
この時の恋を優しく思えて
しわくちゃの笑顔が
もう一枚増えるように
僕が一緒にいると決めたのだから
幸せだけは大切にするよ
君の心がずっと僕のことを求めて
優しい笑顔を誘い出すように
恋の続きの愛のかたち
恋の続きの夢のかたち
スポンサーサイト

ひとつの幸せな恋の物語を

ねぇ君に伝えたいから
僕は歌を歌うんだよ
照れ隠しじゃないんだ
くすぐったいと思う恋心まで
君に伝えたいんだ
これ以上の思いは
未来の君にしか超えられないんだ
この世界で有限が絶対の事実でも
君への恋という理論で崩せる
僕の心にある恋の教科書には
こんな馬鹿げたことばかり書いてあるけど
もうどうしようもないくらい
君だけしか好きになれない
君だけが好きで仕方ない
君の全てを抱きしめて叶えたい
ひとつの幸せな恋の物語を

僕の仕草で

僕の仕草で君が微笑んだ

優しい笑顔を見つけられたのかな

その笑顔は信じていいよ

今もこれからの続きも

そっと伝えてみる

君が素直に預けられるように

言葉でもぬくもりでも見つめる瞳でも

この時にひとつになろうよ

この時からひとつになろうよ

この愛しさを守っていこうよ

僕の胸にそっと甘えてよ

愛しさがそのまま優しさに変われること
僕の心の中で嬉しいって刺激する
温められた優しさは君を溶かせるの
仕事に疲れたって悩みが生まれたって
過去へ向かって流れるよ
今日君が僕にくれる笑顔が
100%の元気じゃなくてもいい
愛しさで残りを埋めるから
僕の胸にそっと甘えてよ

そばにいてみるよ

会えない時間に心に触れ続ける
切なさなのか愛しさなのか分からないけど求めている
心は不器用で言葉も不器用なのに
なぜこんなに繊細過ぎるくらい君を思っているのだろう
大切にしたいよ君の言葉を聞きたい
僕の体で君を温めて僕の心で今を暖めるよ
君の心から溶け出した思いに
僕の思いを注ぐからひとつになろう
消えない悲しみも色は変えられるよ
僕がそばにいてみるよ
嬉しすぎるくらい消えない優しさにも
僕がそばにいてみるよ
ずっとそばにいてみるよ