未来という時間があるから

踊る雪はあてもなく
たどり着いた場所で解けて
寂しげに思えるけど僕の記憶に残った

幼い頃の幸せ
ただはしゃいだだけの映像
大人になっても同じ白い息
何だか大切に思える

あてもなく過ごしていた日々もあったかな
消えないとさえ感じていた痛みも
今はもう本棚に並んでる
読み返してみても強くいられるのは
未来という時間があるから
小さな夢が僕を誘うから
愛している君がいるから
スポンサーサイト