後姿を見つけただけで

君を好きだと感じている
胸に集まるこの感覚
触れている訳じゃないのに
まるで抱きしめているかの様に
もっと君を好きになっていく
後ろ姿を見つけただけで
恋が満開になるほど
心がときめいて君を求め出すんだ
だけどやっぱり君の顔が見たいよ
この花束を受け取ってよ
スポンサーサイト