このままずっと一緒

まだ愛の途中 もっと君を愛したい
今日も君のこと 明日も君のこと ずっと君のことを
愛って増えていく 思い出って愛に変わる
だから一秒でも多く君を想っていたい
抱きしめれば笑顔を誘える温もりがあるよ
君にとって甘えられる強い約束があるんだ
このままずっと一緒 僕が君といるんだ
このままずっと一緒 僕が幸せにするんだ
スポンサーサイト

単純な言葉だとしても

心に残る思い心に残る君が
真実になんだってこれが愛なんだって
僕に全てをくれるよ
上書きされていく時間が愛しさを積もらせていく
運命なんだってこれが希望なんだって
僕に全てをくれるよ
君のことが好きだよって
また今日も繰り返している
変わらない歌詞も多いけど
昨日より僕は君のことをもっと
愛していると歌えるよ
単純な言葉だとしても

いつも最後に戻れる場所に

君を願い僕は書いている幸せが結末の命を
すれ違ってしまった時間の痛みさえ
君に歌う優しい愛に変わるよ
心の奥にもう君しかいないから
書き換えることなんてできない
この愛に君の笑顔を永遠に預けて
いつも最後に戻れる場所に
僕が守り続けるよ

同じ香りに包まれながら

君に恋している香りが漂えば
蕾のままの思いが微笑むように恋を咲かせた
愛しいからねもう少しだけこの香りに甘えさせて
やがて散る花びらに僕の思いを綴ろう
便箋に入れて君に渡すよ少し照れくさいから
その花びらがずっといつまでも宝物になる
君とそんな風に未来で見つめ合いたい
同じ香りに包まれながら
記憶も愛しさを呼び起こして

笑顔は欲張りにもらっていいかな

もう眠ってしまいたいくらいに愛しさに撫でられて
永遠に眠ってしまいたいくらいに幸せな愛に包まれる
ねぇねぇねぇと君が僕を起こして 夢の中でも遊ぼうよ
沢山の思い出が欲しいから
笑顔は欲張りにもらってもいいかな
君が無邪気な声で歌うからまた笑顔で答えてしまうよ
君も笑顔で答えてくれるよ