君を可愛いと思う感触を

僕の心の中に生まれた君を可愛いと思う感触を
このまま君に伝えられたら君は幸せと笑ってくれるかな
君を好きでいることが僕の夢に色を付けるよ
君が笑っていることが僕の夢に幸せをくれるよ
僕と出会う前の出来事はたまに話してくれればいい
切なさに涙滲むなら愛しい感触で君を包むよ
こんなにも愛しい感触で君を守りたいと思っているんだ

スポンサーサイト

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学