左の頬に誓うよ

抱きしめる前からすごくすごく愛しかった

僕の心の中で膨らんだ柔らかなクッションみたい

君の左の頬を僕の心にうずめたら

愛の鼓動を聴いて優しく笑っていいよ

僕の右手で君の髪を撫でながら

少しずつ強く心地よい時を奏でるよ

一緒に歌おう身を任せるように愛のリズムで

今日見つけた笑顔が君の宝物になるように

僕は君を愛し続けるよ 君の左の頬に誓うよ

僕の心とゼロセンチの距離で君をずっと守ると誓うよ

スポンサーサイト

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学