綺麗な色をした貝殻のように

風に吹かれてなびくように君が笑顔の波を寄せる時

僕の心を揺らしている恋の吐息と同じリズムで

胸に感じる柔らかな愛しさは甘えさえ許して

君の全てを包んだらこの恋の未来へ歩き出そう

僕らが残していく足跡のその先に

きっと見つけられるよ 綺麗な色をした貝殻のように

スポンサーサイト

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学