君が愛しさに眠れる場所を

君が愛しさに眠れる場所を 僕の胸にいつでも空けておくよ

どんなに頑張っていたってどうしようもない限られた時間もある

その光が君を温めてくれるのは少しだけ向こうの未来なだけだよ

見つけた笑顔がこんなに優しく未来を照らしてくれるよ

少しだけ心に沁みるのは君が頑張ってきたからだよ

幸せになりたい ずっと幸せを守りたい 

願い続けていこうよ その心はとても綺麗なものだから

君が愛しさに眠れる場所を 僕の胸にいつでも空けておくよ

スポンサーサイト

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

僕は君だけに恋をしている

僕が光になれるなら君を探すのだろう

それは未来を照らす光かい 心を暖める光かい

君にとっての僕は僕にとっての君と同じくらいの存在かな

きっとそんな風に思わせてみせるよ 

目尻が下がり合ってキスする時のように

癒されていく時間が 愛し合って全てを忘れている時間が

永遠に続くようにと僕は君を選んで恋している

僕は君だけに恋をしている

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君を恋と言うの

日常の中で出会ったけれど

君を恋と言うの

胸が痛むほどに愛しさが膨らむんだ

僕は笑顔に変えることが精一杯になってしまうよ

こんなに嬉しいのに こんなに優しさが溢れるのに

君が笑っていると 僕はもっと夢中になってしまう

頭の中なのか心の中なのか分からない感触が撫ぜるんだ

抱きしめたいよ 温めたいよ 幸せを選べばいい

僕を選べばいい 幸せを叶えるから

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

幸せへ歩いて行けるよ

悲しむことさえ君と一緒になれたなら

明日へと明日へと幸せへ歩いて行けるよ

こぼれた笑顔はまるで塗り薬のように

心の傷を治してくれる 君に見つけた愛で

まだ旅路は長いよ 君をたくさん愛せるんだね

苦しんでいた過去が馬鹿らしく思えるほど

幸せって未来にあるんだね

心は無くせない 傷んで時を奪っても

結局は純粋な僕に帰りたいから真っ直ぐに君を愛するんだ

幸せへ歩いて行けるよ 幸せへ歩いて行けるよ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君を温め続けるよ

二人の時間を楽しませてくれるように

季節は移りゆくけど いつも君に恋している

思い出話のページが増えていくね

きっと未来の二人の時間のデザートになているんだろう

思わず笑顔がこぼれて君を好きで良かったと

心に頬張るんだろう 幸せ味のケーキ 君とのデートの中で

手をつないだ温もり 柔らかさが胸を撫でるよ

温もりが通い合って同じ温度になっていく

僕の温もりが君の光となるならいつまでも温め続けるよ

君を温め続けるよ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

甘く甘く溶けてゆくよ

この会話もその笑顔も とてもおいしいデザートみたい

僕の中に甘く甘く溶けてゆくよ 心を癒してくれるよ

君との日々を思い返せば未来を重ねて愛になる

君の幸せをもっと見たいから 今日も心に君を溶かしている

体中に君が巡って胸のあたりでハイタッチしているのかな

くすぐったいような はしゃいでいるような感触 君に恋している

君を抱きしめたらすべてを包んで二人だけの時間に落ちてゆく

甘く甘く溶けてゆくよ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

二人はひとつだから

愛になる花ってどんな場所に咲くのだろう

君と僕の心がひとつになる場所で 綺麗に咲いてくれるよ

巡る季節に変わっていく花の彩りは 二人で描いた思い出の色だよ

ほら素敵なお花畑のようだね

夢になる星ってどんな空に輝くのだろう

君と僕の未来がひとつになる空で 優しく瞬いてくれるよ

廻る時間に変わっていく星の姿は 二人で叶えた思い出の星座だよ

空一面に溢れる笑顔のようだね

どんな時も どんなことも 二人はひとつだから

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

ずっと幸せを信じていく

思い出が心をあの頃に連れて行く

懐かしい笑顔が今の僕に問いかける

気付けなかった沢山の優しさが僕を支えてくれていた

大切に生きていかないとね あなたに笑顔を贈る為

限られた時間でも愛は無限で 夢は未来へ誘ってくれる

もっと沢山の笑顔に出会いたいんだ あなたも笑顔をくれるよね

今ここに居る僕の中に沢山の優しさが積もっていて毎日を支えてくれている

こんな風に仕事ができるのもあなたが僕を守ってくれたから

だから僕は今日も明日もずっとずっと幸せを信じていく

毎日を大切に過ごしていく

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

変わらない恋に落ちていく

僕の帰る場所にはいつも君がいる

忙しく過ぎる毎日の中で信じる気持ちで繋がって

心の中で巡る君への思い 

瞼を閉じて未来を見つめるとまた同じ答えに気付くんだ

愛しているよ 君のことを 一緒に居たいんだ

確かめるように いつものように愛しさに任せて抱きしめると

君が返した柔らかな強さが また愛しさを膨らませていく

君は笑顔で 僕も笑顔で 変わらない恋に落ちていく

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

今夜も君を想っている

心にいつもある一枚の君の写真

世界で一番大好きな笑顔 とても温かいんだよ

心を辿ってみると どれだけ君を好きだったか

思い出し笑顔の頬のカーブが全てを丸くしていく

君を大切にしよう 毎日思っていることを

今こんなに心に誓うのは君を愛している証拠なんだね

今度のデートで久しぶりに君に愛しているって言ってみようかな

今夜も君を想っている

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君だけに愛を誓うよ

このままこの恋で心を温めてあげる

生まれた優しい気持ちにそのまま委ねてよ

僕の心の中も君だけで埋め尽くされているよ

君の幸せを叶えるため僕の心は輝き始めた

抱き合った時に交換し合える愛しさが笑顔を誘うよ

明日も恋をしようね そんな毎日を繰り返そうね

決して終わらない君への愛を誓う 君だけに愛を誓うよ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学