奇跡を数えて

奇跡を数えてみた

君との時間が素敵すぎて

あれもこれも神様がくれた

幸せじゃないかと思う

君の笑顔

君のはしゃいだ姿

寂しさ隠す優しい眼差し

僕とひとつになって

愛を奏で合えば

暖かな愛に包まれていく

奇跡を数えてみた

あれもこれも思い浮かべている

奇跡と思えるほどの幸せ

君が叶えてくれている

スポンサーサイト

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

僕が幸せにするから

抱きしめれば愛を知る以上に

君の幸せを求めてしまう

僕の全てで守っていくしか

僕にはできないけれど

君の笑顔を知っているから

君の涙も大切に思う

手をつないで歩けばいいだろう

二人で進めばいいだろう

優しい思いが頭を巡り

胸に響いて強さに変わる

君を愛している以外の答えはないよ

僕が幸せにするから

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君と一緒にいるのだろう

君のことばかり思い出している

今も二人は一緒なのに

目の前にいる君を見つめたまま

あの日の君を思い出している

微笑んでしまった僕の顔を

嬉しそうに君が見つめる

このときを僕はまたいつの日にか

思い出して笑っているのだろう

今日もまた明日もまた

君のことを愛しているのだろう

明日もまた未来もまた

君と一緒にいるのだろう

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

ちょっとずつの幸せを

写真に写る君と僕が

何十年後も存在している

笑顔を寄せ合い見つめている

そんな未来を夢見ている

変わらない思いに

ちょっとずつ幸せが増えていく

心を支えあって

変わらない愛が続いていく

この一日が必然のように

大切な一日になっている

君と過ごしている全ての時間が

二人の愛の物語なんだね

ちょっとずつの幸せを

無くさないように集め続けよう

大切な君のこと

僕はずっと守るから

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

かけがえのない幸せを

心を癒す光のように

柔らかな思いが生まれる

僕の体温で温めたら

君の心へ届けるよ

傷ついてしまった心でも

寂しさを覚えた心でも

僕と過ごしてく未来で

そんなものはなくしてあげるよ

生まれる小さな幸せ

叶えるかけがえのない幸せ

二人ならば笑顔を信じて

必ず包まれるはずさ

幸せにすると誓うよ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

愛しさが増えてしまうよ

耳を澄まして聴けば

また愛しさが増えてしまった

君の声 君の言葉

君の歌う笑顔に惹かれて

僕の心に記憶され

何度も繰り返しているよ

君の声のその響きでしか届かない

心の場所がくすぐったくて

君だけなんだって微笑んで

優しい気持ちになれている

明日君を目の前にしたら

思わず抱きしめてしまうだろう

また愛しさが増えてしまうよ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君の手をずっと

そっと触れているよ

君の心にあるもの

握っていたいんだよ

君の手をずっと

思わず笑顔になる

そんな会話の中で

君への愛を見つけたよ

こんなに愛しい君のことを

見つめる時間が嬉しすぎて

握っていたいんだよ

君の手をずっと

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

リング

君と出会えたこと

必然の出来事だったんだね

輝きを彩るように

僕らは恋をしていこうよ

心に焼きついた素敵な光

綺麗な恋に

綺麗な言葉

愛する君を包むよ

夢までも笑っているように

柔らかく温められていく

君の薬指に贈るリングに

永遠の思いを込めよう

何百年後まで思いは続いている

僕は信じているんだ

愛する君を信じているんだ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

運命にもいつも

君を愛するこの思いが

今日も僕の一部になっていく

頭の中も心の奥も

君を記憶して幸せを感じている

体中を流れる

君への愛が僕の全てで

今日訪れる運命にもいつも

君と手をつなぎ歩いていく

君を愛するこの思いが

今日も僕の全てなんだよ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君を幸せにすること

僕が生きていく願いは

君を幸せにすること

どうしようもなく

君の幸せを見ていたくて

不器用にも頑張っているんだ

心に君を浮かべて

希望のため息がこぼれる

自然と優しさに心は守られて

僕は今日も頑張っていられる

帰れば君が待っている

君の笑顔を見つめられる

このまま

そして今以上に

君を愛していくのだろう

どうしようもなく

君を愛している

君を幸せにするんだ

幸せにするんだ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君の心の花を知って

恋に導かれ抱きしめていたよ

ほらこんなにも温かい二人

弱いもの同士でも強くなれるよ

ひとつの笑顔が生まれたら

もうひとつの笑顔が生まれている

見つめ合って照れている君に

導かれてまた抱きしめている

君の心の花のとなり

僕の花を咲かせているね

君がこの世界にただ一人だから

こんなにも君を愛してしまうのだろう

そんなに強くなくてもいいから

この花だけは僕が守るから

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

愛の時間を

優しさだけに溶けていられる

愛の時間を過ごそうよ

笑顔まじりの

ほんのり赤い頬を

僕の胸に寄せている

何度も何度も

ぎゅっと繰り返したくなる

愛しい君は温かくて

素直な君が愛しくて

優しさだけに溶けていられる

愛の時間が心地よくて

何度も君に恋をするよ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学