未来もずっと

心に増えていった君の姿で

今年も大切な意味を

記すことができた

夢とは 愛とは

命とは何だろう

君がいる

そこから始まる

幸せへの旅路なのだろう

君がいる

君を見つめている

それが僕の笑顔の全てだよ

続いていく

また来年も

未来もずっと

君を見つめている

スポンサーサイト

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

雪凛と

透き通る空からゆらり

踊っているとても綺麗

舞い降りた白い天使

僕の体温に融けていく

心まで届いて

潤されていく不思議

君への恋のようで

寒い日に見つけた温もり

巡る季節どんなときも

希望の優しさを感じられる

凛と在る君の姿に

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

おやすみの場所

君が心にいる

この時に君だけを想って

優しく問いかけている

君に届くように

頑張り屋の君のことを

この愛で支えているよ

心が素直に眠りにつける場所

いつでも僕の心にあるから

君の心を預けてよ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

暖めるよ

真っ赤に頬が染まる夜に

彩る光は未来を見つめている

寒い夜でも暗い夜でも

優しさを灯せばこんなに綺麗

笑顔が一番綺麗

悩んだ顔が二番目に綺麗

どんな君だって抱きしめるよ

ずっとずっとずっと

暖めるよ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君の笑顔は僕の宝物

寂しさを忘れた訳じゃない

ただ君が愛しすぎて

包まれた希望の温もりで

新しい笑顔を覚えた

強くなるということは

本当の自分を知るということ

でもそれに気付かせてくれたのは

君の優しさだったよ

だから僕は君の幸せを

ずっと守り続ける

そう心に誓ってなくさない

君の笑顔は僕の宝物

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

この時間を

君をもっと抱きしめていたいこと

君をずっと抱きしめていたいこと

体に流れる愛しさは

心をこんなに温めている

君を愛していることだけを

ただ感じていたい

この時間だけはと

僕の全てが求めている

甘く優しく包まれていく

安らぎと愛しさに満ちていく

君を求めている

僕の全てが

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

いつまでも笑顔を

僕の願いになってよ

僕の祈りになってよ

そうしたら僕は二十四時間

君を考えていられる

僕の希望になってよ

愛の全てになってよ

そうしたら僕は未来の果てまで

君の為に生きられるから

心に生まれた感触は

永遠の愛だと気付いた

愛し合うこと

幸せを感じ合うこと

いつまでも笑顔を合わせていこう

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君がいるから頑張れるよ

心に書き込んだ好きという文字を

君への優しさで贈りたい

君の笑顔は僕を癒して

心を優しく染めるんだ

抱きしめたい

君を温めたい

ずっと愛していたい

明日への希望が生まれるような

優しい愛が伝わるよ

君がいるから頑張れるよ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

幸せを描くことのできる魔法

幸せを描くことのできる魔法は

僕の心に君の心にある思い

優しさを唱えて願う

不器用でも強く願う

時がはじけて生まれた景色に

笑顔の花を咲かせよう

大切な人がいるよ

大切な未来があるよ

幸せを描くことのできる魔法は

この心にあると信じている

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

恋苺

ハート型の恋苺

二人並んで色付いた

照れ屋の君は赤く甘く

僕のキスで染まった

一粒一粒だから

君を離さないように

もっと甘く溶け合おうよ

苺ジャムみたいねと笑った

ハート型の恋苺

二人並んで色付いた

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

柔らかな時間の中で

微笑みとは君に贈る

ありがとうのサインだよ

心に流れるメロディ

君への愛の思いよ

少し落ち込んでたことも

安らぎにすり替えられる

頬寄せた君を温めて

僕も幸せになれるよ

柔らかな時間の中で

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君が隣にいる幸せ

君を思えば消えない光

温かな愛を誘うよ

過ごしていく毎日の中で

心に愛を灯すよ

君を思えば零れる光

温かな笑顔を誘うよ

過ごしていく毎日の中で

心に安らぎをくれるよ

愛ってこんなにも単純な出来事で

君を愛している

ただそれだけなのに

優しく強くなれているよ

君が隣にいる幸せ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学