花火

打ち上げ花火から流れる涙が綺麗で、

僕の心の優しい場所で

キラキラと光って胸を撫でるよ。

ねぇ、君の目にはどんな風に

あの光が見えているの。

僕が優しく抱きしめられるなら、

また来年も、その向こうの未来でも

肩を寄せ合い眺めようね、

心に映るこの花火を。
スポンサーサイト

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学