ゆう

優しさを結んで、

あなたがここに有って、

心が満たされていくよ。

愛に融けて遊ぶよ。

夕暮れのように、

憂いにためらっても、

勇気を出して進もう。

もう友達には戻れない、

永遠に愛しいあなた。

誘われるように落ちていく

あなたを愛している。

理由なんていらない、

まっすぐに言うよ、

あなたと結ばれて生きていたい。

はるか遠い未来まで。

スポンサーサイト

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君とならば

恋の続きはいつまでも。

君との未来はどこまでも。

進んでいけるよ、きっと。

かけがえのない君とならば。

夢の形は変わっていく。

愛の姿も変わっていく。

でも、信じていけるよ、ずっと。

かけがえのない君とならば。

だって、こんなに愛しているから。

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

安らげる時間

優しい時間に瞳をとじて

緩やかに心を休めるよ。

お互いの弱さを知っている、

だから、僕は強くいられるよ。

言葉を交わして、

心を通わせて、

瞳の輝きを写して、

少しだけ強く抱きしめているね。

心地よい空気に包まれて。

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

僕の旅路

ひとつの言葉が嬉しかったり、

ひとつの言葉が優しかったり、

だから僕もあなたに歌いたい。

笑顔になってくれるかな。

悲しい歌も覚えてしまった。

立ち止まって耳を塞いだこともある。

だけど未来へ進んでいたら、

僕は強くなれたんだ。

優しい歌を歌っていたんだ。

立ち向かう勇気ほど

強いものじゃなかったけど、

負けずに歩いていたんだ。

一歩ずつでいいさ。

小さな声からでもいいさ。

未来を信じて微笑んでみるんだ。

外れている鼻歌を歌って、

希望へ進むよ、夢を描くよ。

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

大切な君を

君への愛がこんなにも

僕を癒してくれるなら、

僕の夢になってほしい。

君を愛するために、

君に愛されるために、

僕は今を生きていたい。

未来でも君の笑顔を

僕の宝物にするよ。

君と決めた愛だから、

必ず幸せにするよ。

二人が結ばれた愛だから、

この命が尽きるまで愛するよ。

大切な、大切な、君へ誓うよ。

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

僕は進むよ

叶えたい願いは、

いくつ消えていたっただろう。

涙になって消えていっても、

切なさが少し残っている。

訪れた幸せは、

心に数えて温めている。

笑顔になって胸に残り、

いつまでも僕を癒してくれる。

何度も何度も、胸が痛んでも、

訪れたひとつの幸せが、

未来を照らしてくれるから。

諦めない、ちょっと深呼吸、

スイッチを切り替えたりして。

僕らはいつだって

これからの未来に

希望を描いていけるよ。

困難なんて崩せるものさ、

また出会う幸せを力に、

僕は進むよ。

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

頑張っていこうね

頑張っていけるよ、

ずっと。

愛する君がいるから。

君からもらった笑顔で、

また僕が君を笑わせるよ。

君を愛することが、

何よりも幸せなんだ。

僕を作っている心の核は

君を愛するために生まれた。

信じていくよ、この心。

愛を覚えた、君の笑顔。

僕が愛する限り、

優しさを歌い続けるよ。

ずっと君の心、守っていくから、

いつまでも笑顔を合わせて、

頑張っていこうね。

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

大切だから

君の心に届くように、

いつも僕は信じている。

僕らは愛を叶えられる、

二人ならば、必ず。

不安や困難に

どうしても弱気になって。

だけど、負けることはない。

君を愛し、信じているから。

寄り添うように

君が隣にいること。

大切だから、大切だから、

君しかいないから。

君の心に届くように、

いつも君を信じている。

僕は君を信じている。

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

一緒だよ

もっと恋になっていく。

君との何気ない会話も。

もっと愛を覚えていく。

君のそのままの姿が。

君に会えないときは、

君の写真を見つめている。

どんなときだって愛しているから、

僕は強くいられるんだ。

だから、ずっと、いつまでも

君は僕の愛する人。

一緒だよ、永遠に。

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

love you.

君の唇に恋を落として、

見つめる瞳が愛しい。

温かく、柔らかく、

ずっと見つめていよう。

こんなに大好きだったの。

こんなに心に居たの。

気付き始めていたけど、

確かに君を愛しているよ。

ゆっくり時が刻む。

熱く胸は刻むのに。

君の長い髪の香りが

僕の心の全てを染めていく。

I love you.

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

君の感触

隣にいてほしい、

寄り添っていたいから。

同じ時に溶け込んでいく、

愛しさに染められた魔法。

君の体温を感じて、

君の呼吸を感じて、

過去も未来も

忘れてしまうほど、

隣にいる君が愛しい。

心に落ちていく君の感触を

ありのまま受け止めていくよ。

ありのまま抱きしめるよ。

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

遠い未来でも

君を抱き締めて感じた

こんなにも嬉しい気持ち。

今までに感じられなかった

愛の訪れだった。

何も信じられないなんて、

終わりのある悩みなんだね。

君と一緒に居たい、

ただそれだけで

未来に明かりが灯るよ。

暖かく包まれる

心がいつまでもある。

「大好きだよ」と言うよ、

遠い未来でも変わらずに。

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学