記事一覧

相乗恋歌

僕が笑うと、君も笑って、二人は幸せな時間を過ごすよ。君が泣いたら、僕も辛いよ。二人は寄り添って支え合うよ。君がいるから、あなたがいるから、二人の気持ちが重なり合っている。一緒にいるから強くなれるんだ。ずっと、ずっと一緒だよ。☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆? ☆Thank you! ☆ コメント、ありがとうございました!!☆☆?今日の詩?☆僕と君が一緒にいるから、感じる幸せは何倍にもなる。僕の心と憧れる夢が一緒にいるから、...

続きを読む

君に染まる

どうして、いつもこんな風に、僕の心を染めるの?どうして、いつまで経っても、君を愛せるんだろう。鮮やかに、奪われた瞬間も、ゆっくりと、声を聞けるときも、どんなときも、恋心に染まっていく。あなたがいる、ただ、それだけなのに、僕の全てが、君に染まっていくよ。...

続きを読む

進め!

レッツ・ゴー!進め!夢へと進め!標識なんて怖くはないんだ。でもね、暴走だけは、するんじゃないぞ。お前が、ちょっと怪我するくらいなら、アイツが、ちょっと擦りむくくらいなら、まぁ、仕方無しとするけど、絶対に、他人を傷つけるなよ。絶対に、投げやりになるなよ。約束して、進め!夢へと進め!レッツ・ゴー!進め!恋へと進め!何、標識にビビッているんだ!!知らねぇ、アドバイスなんて、俺にはできねぇ!お前も、ちょっ...

続きを読む

夢追い

夢の場所への近道とか、そんな秘密の道が、あったらいいな。そんなことさえ思ってしまうなんて、僕も、もうそんなに若くはないのかな。だけど、あの頃の頑張りが、今の僕を作っていること、誰よりも僕が分かっているけど、「理想」ってどうして、また大きくなるんだろう?まぁ、いいや、とりあえず一生懸命、自分を信じて努力しよう。夢を叶えること、いくつになっても、追いかけていたいんだ。きっと咲くんだ、輝けるんだ、そう胸...

続きを読む

永遠の君

恋ってなんだろう、君を描く。夢ってなんだろうって、憧れ抱く。「彷徨える日々さ」なんて思ってみたりして、ちょっとだけ、弱い男さ。出会いが、恋になり、愛に変わる。愛が、夢を生んで、幸せをくれる。「ずっと一緒だよ」なんて思ってみたりして、いつも心に、愛の言葉を。やっと見つけたよ、永遠の君を、今、確かに胸に思うんだ。いつまでも、共に歩んでいこう。☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆? ☆Thank you! ☆ コメント、ありが...

続きを読む

導かれるように

痛みを治すことを、君は忘れてしまったの。いいよ、今は無理をしないで、自分なりに、小さな頑張りでいい。そんな君も本当は、強い心を持っていて、いいよ、明日の不安に怯えても、僕の側に、そっと寄り添えばいい。君の心を知って、導かれるように愛した。そんな風に、僕の心に、君が居たんだ、もう離れないんだ、ダーリン、いつも側にいて。ダーリン、ずっと隣にいて。☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆? ☆Thank you! ☆ コメント、あ...

続きを読む

時速マイペース。

走りすぎるなよ、慌て過ぎるなよ、背伸びして疲れたなら、そっと休めよ。時速マイペース、難しいかもね。頑張らなきゃって思ってしまうんだよね。時速マイペース、プラス、1km。やっぱり僕は、そんな男なんだ。でも、疲れたなら、ちょっと一休み。一杯のビールが、うまいんだなぁ。明日の僕は、時速マイペース。そして気付けば、プラス1km。そうやって頑張っていくんだ。大切なものを守っていくんだ!☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?...

続きを読む

素顔

「久しぶりに、素顔で笑えたの。」恋の始まりの予感。君が、真面目な顔して、「こんにちは。」って、ぎこちない挨拶。僕も君につられて、ぎこちない挨拶、愛想笑いも、忘れていたっけ。君の声が、優しくて、話すリズムが、心地よくて。いつの間にか、恋に落ちていた、君の話を、もっと聞かせてよ。楽しい思い出も、悲しい出来事も、胸の中の今も、憧れる未来も、許すなら、僕に全て聞かせてよ。ありのままを愛していくから。「君と...

続きを読む

励み

君の、その小さな優しさが、僕の励みに変わっていく。例えそれが、一瞬のぬくもりでも、僕の心に、温かく記憶されるんだ。僕も、この小さな優しさを、誰かに振り撒いていけるように、そんな心を、いつもいつの日も持っていたいな、そう思っているんだ。僕も、優しさの歯車の一つになり、誰か一人へ、また一人へと、この優しさが、繋がっていくように、広く、穏やかな心を持って、君の優しさを、誰かの微笑みに、また、変えていくよ...

続きを読む

君への愛を

君が、僕にくれた愛と、僕が、君に捧げる愛。二つ寄り添うと、ほら、素敵なメロディー、聞こえてくるよ、心が温められていくよ。そして、いつの日か生まれくる愛に、名前が付いて、僕らに笑いかけて、素敵な詩を、僕らにくれるんだ。いつまでも、いつまでも、幸せな家族であるように、君への愛を絶やさずいるよ。永遠の愛を誓う。☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆? ☆Thank you! ☆ コメント、ありがとうございました!!☆☆?今日の詩?☆帰...

続きを読む

君の光

人は、憧れる生き物です。あの眩しい光に向かって、強く、強く、儚く、脆く、真実って、一体、何なんだろう。積もり、積もり重なった苦労が、無情にも希望の光を霞めてしまうけど、決して消えることはないんだ。小さな光になっても、長い暗闇が続いても、輝ける場所を探してみよう、時の流れに、そっと頼ってみよう。いつかまた輝ける、その日は来るから、君の光が、僕の力に、僕の光が、君の優しさに、変わっていくんだ。大切で、...

続きを読む

優しい風

この夢に心燃やして、時の流れと、友になって、扉を開く鍵、僕と探そうよ、二人の幸せを開こうよ。この恋に心委ねて、時の行くまま想い委ねて、扉を開けたら、君が笑っていて、優しい風が吹き込んでいく。扉を開けると、幸せが待っている、いつの日も、いつまでも。☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆? ☆Thank you! ☆ コメント、ありがとうございました!!☆☆?今日の詩?☆不器用な人間でも、きっと見つけられる。弛まなき努力は必要だけど...

続きを読む

プロフィール

なお☆きいろ

Author:なお☆きいろ